チャレンジタッチ 夏の特別号

「チャレンジタッチ」夏の特別号のご案内

 

ここだけのお話なんですが、
このサイトのアクセス数やチャレンジタッチのお申し込みの数でも1番多いのは夏休みの前なんですよね。

 

何故かということですが、、、

  • お子さんの立場からも、
  • 親御さんの立場から見ても

納得の理由があるので、ここで少しふれておきますね♪

 

まず、お子さんの立場から見た「チャレンジタッチ」の魅力ですが、

1学期のおさらいが簡単にできるということ!(笑)

これは、親の立場からの魅力にも見えますが、
4か月もあった1学期を自分で復習しようと思っても、とてもできるものではありません。
理不尽な宿題の多さと、1学期のおさらいだけで
あっという間に夏休みは終わってしまうことでしょう。

 

せめて、1学期のおさらいぐらいは「チャレンジタッチ」でサクッと終わらせておきたいものです。
親に文句を言われないで、自分で簡単にできるということは、
子供にとって大きな魅力のようですよ!
※我が家だけかも知れませんが…。

 

もうひとつは、

自由研究や感想文の対策もわかりやすく教えてもらえること!

 

 

これは、非常に助かります。
うちの子供たちも、感想文は毎年泣きながらやっていますからね。
今年からは、チャレンジタッチの感想文対策でバッチリできそうですから!

 

子供にとって時間がかかり、おそらく苦手でもあろう2大宿題を
難なくこなせることは、大きな魅力に違いありません!

 

 

親にとってのチャレンジタッチの魅力について

1か月以上ある夏休みの間、一緒に勉強を見てあげれるかというと
とても、そこまで手が回らないという人も多いことでしょう。

 

従来からある紙の教材「こどもチャレンジ」も悪くはないのですが、
答えわせをしてあげないといけないことと、
分からない問題があったときに、だんだん教えるのも難しくなってきているんですよね。

 

でも、タブレットのチャレンジタッチなら
答え合わせは自動でできるし、
分からなかった問題も、解説動画で分かりやすく説明をしてもらえると
結局、私が教えるよりもきちんと理解ができるので、
凄く助かっているんですよね〜。

 

最近、親子喧嘩が減ってきたのも、このおかげかも知れません…。

 

最後にチャレンジタッチの夏の特別号についてまとめると

 

計算

6学年すべての計算に取り組めるアプリで苦手をつぶして得意を伸ばします。

 

自由研究

自由研究・工作ラクラクできちゃう本ということで、
夏休みの自由研究・工作の宿題もしっかりサポートしてくれます1

 

英語

夏休み中に、正しい発音や聞き取り練習に取り組め
楽しみながら多くの表現を身に付けられます。

 

このような、特別アプリがご用意されているんですね♪